このページの本文へ

エイサー、究極の冷却機能を備えたゲーミングPCなど10機種

2019年08月21日 15時30分更新

文● ラモス/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本エイサーは8月21日、ゲーミングブランド「Predator(プレデター)」シリーズにおいて、究極の冷却機能を備えたとうたう「Predator Triton 500」「Predator Helios 300」を発表した。「Nitro(ニトロ)」シリーズからは、ゲーミングをカジュアルに楽しめるとする「Nitro 5」も発表。販売開始は全モデル共通で、8月22日以降順次。価格は12万9600円前後から。

 Predator Triton 500は「PT515-51-A76Y8(37万8000円前後)」「PT515-51-A76Y7(32万4000円前後)」の2機種、Predator Helios 300は「PH315-52-A76Y6T(21万6000円前後)」「PH315-52-A78U6T(19万4400円前後)」の2機種をラインナップ。

 Nitro 5は「AN517-51-A76UG6T(21万6000円前後)」「AN517-51-A76QG6(18万3600円前後)」「AN517-51-A58U5(14万400円前後)」「AN515-54-A76UG6T(19万4400円前後)」「AN515-54-A76QG6(15万1200円前後)」「AN515-54-A58G5(12万9600円前後)」の6機種を用意する。

「Predator Triton 500(PT515-51-A76Y8/PT515-51-A76Y7)」

 Predator Triton 500とPredator Helios 300は、独自のAeroBlade 3Dファンテクノロジーを第4世代に進化させた。薄さわずか0.1mm のブレード59枚を用いたメタル製のファンを搭載し、最大45%の風量アップを実現したという。ファンブレードのエッジ部分を風切羽の先端のようにノコギリ状にカットすることで、気流の渦を抑制し、35%の静音性を低減するとのこと。

 PT515- 51-A76Y8は、15.6型フルHDディスプレーを搭載した。スペックはOSがWindows 10 Home 64ビット、CPUはCore i7-9750H、グラフィックスはNVIDIA GeForce RTX 2080、メモリーは16GB、ストレージは512GB SSD。Predator Triton 500シリーズの発売予定日は8月22日。

「Predator Helios 300(PH315-52-A76Y6T/PH315-52-A78U6T)」

 PH315-52-A76Y6Tは、15.6型フルHDディスプレーを搭載。スペックはOSがWindows 10 Home 64ビット、CPUはCore i7-9750H、グラフィックスはNVIDIA GeForce GTX 1660 Ti、メモリーは16GB、ストレージは512GB SSD。Predator Helios 300シリーズの発売予定日は8月22日。

「Nitro 5(AN517-51-A76UG6T/AN517-51-A76QG6/AN517-51-A58U5)」

 AN517-51-A76UG6Tは、17.3型フルHDディスプレーを搭載している。スペックはOSがWindows 10 Home 64ビット、CPUはCore i7-9750H、グラフィックスはNVIDIA GeForce GTX 1660 Ti、メモリーは16GB、ストレージは256GB SSDと1TB HDD。発売予定日はAN517-51-A76UG6TとAN517-51-A76QG6が8月22日、AN517-51-A58U5は9月6日。

「Nitro 5(AN515-54-A76UG6T/AN515-54-A76QG6/AN515-54-A58G5)」

 AN515-54-A76UG6Tは、15.6型フルHDディスプレーを搭載。スペックはOSがWindows 10 Home 64ビット、CPUはCore i7-9750H、グラフィックスはNVIDIA GeForce GTX 1660 Ti、メモリーは16GB、ストレージは256GB SSDと1TB HDD。AN515-54-A76UG6T/AN515-54-A76QG6/AN515-54-A58G5の発売予定日は8月22日。

カテゴリートップへ

ノートパソコン
デスクトップ
モニター
アクセスランキング

intel

詳しくはレビューをチェック