このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第317回

第3四半期後半のうわさ:

10.2インチ新型iPad、9月末発売か

2019年08月09日 07時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは10.2インチサイズの新型iPadを第3四半期後半に発売する予定だ。台湾メディアDigiTimesが8月1日に報じた。

 アップルの第3四半期は4月から6月のため、この文章をそのまま受け取るとすでに発売されていることになる。ただ、おそらくDigiTimesはタブレット市場全体からみた第3四半期(7月~9月)を指しており、米メディアMacRumorsも「つまり9月末だな!」と興奮しているので、そういうことなのだろう。よくわからない。

 10.2インチ新型iPadは、9月の新製品発表会でiPhoneとあわせて発表されるとみられている。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中