このページの本文へ

ウェブ直販限定、3万円前後で発売

ロジテック、携帯や設置に便利なポータブルHDDに5TBモデルを発売

2019年07月25日 16時45分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
LHD-PBM、ラバーコーティングと側面のディンプルで持ちやすいデザインとなっている

 ロジテックINAソリューションズは7月25日、直販サイト「ロジテックダイレクト」限定モデルのポータブル外付けHDD「LHD-PBM」シリーズと「LHD-PBR」シリーズに5TBモデルを追加発売した。

 LHD-PBMはキズや擦れに強い「武蔵塗料社製」のラバー塗装を採用し、手にフィットして滑りにくいデザインとなっている。ボディは米軍採用品の選定基準MIL-STD-810F 516.5をクリアした優れた耐衝撃構造を採用。HD録画の次世代規格「SeeQVault」に対応したモデル(LHD-PBM50U3QW)も用意される。

LHD-PBR、皮のような表面加工によりAV機器にセットしてもマッチする

 LHD-PBRシリーズは皮のような表面加工と銘版を型どったアクセントがデザインされたボディーを採用し、USB 3.1 Gen1とUSB 3.1 Gen2の2モデルが用意される。いずれもUSBバスパワーで動作する。

 価格は、LHD-PBMシリーズが2万9800円(SeeQVault対応モデルは3万1800円)、LHD-PBRシリーズが2万8800円(USB 3.1 Gen1)/2万9800円(USB 3.1 Gen2)。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース