このページの本文へ

USB 3.1 Gen1またはUSB 3.1 Gen.2、容量は240GB/480GB/960GBがラインアップ

ロジテックからMILスペックを上回る耐衝撃性能を持つポータブルSSDが登場

2019年09月19日 17時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「LMD-PBLU3」シリーズ

 ロジテックINAソリューションズは9月19日、高い耐衝撃性能を持つポータブルSSD「LMD-PBLU3」「LMD-PBRU3」「LMD-PBRUC」シリーズを予約発売した。

 LMD-PBLU3シリーズはUSB 3.1 Gen1に対応。ケース表面に傷や擦れなどに強い「武蔵塗料社製」の最新ラバー塗装を採用。側面にはディンプル加工を施している。耐衝撃性能は米軍採用品の耐衝撃の選定基準となる「MIL-STD-810G 516.5 Procedure IV」をクリアしているだけでなく、その基準値を上回る2.5mの落下試験もクリア。防塵性能は米軍採用品の防塵の選定基準となる「MIL-STD-810G Method 510.6 Procedure I」をクリアする。

LMD-PBRU3/LMD-PBRUCシリーズ 

 LMD-PBRU3シリーズはUSB 3.1 Gen1に対応、LMD-PBRUCシリーズはUSB 3.1 Gen.2に対応。いずれも表面に皮をイメージした模様を施すことで、製品本体に傷が付くことを防止するだけでなく、指紋の付着を目立たず上質な手触りとしている。耐衝撃性能はMIL-STD-810G 516.5 Procedure IVをクリアする。

 いずれも容量は240GB/480GB/960GBの3種が用意され、価格はオープンプライス。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース