このページの本文へ

気軽に使える電源なしタイプ

上海問屋、耳をふさがない有線骨伝導イヤフォンを発売

2019年07月23日 16時20分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は7月23日、ネックバンド式の骨伝導イヤフォン「DN-915833]を発売した。

 骨を振動させることで音を伝える方式のため、使用中も耳をふさがず周囲の音を聞き取れる。電源を必要としないシンプルなタイプで高音質で音楽を聴くためのものではないものの、安価で軽量なのが特長としている。

利用イメージ 

 オーディオ機器などとは3.5mmステレオミニジャックで接続し、リモコンマイクも備える。重量はおよそ28g。価格は1922円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ