このページの本文へ

在宅・不在にかかわらず宅配ボックスやガレージに

Amazon、「置き配指定サービス」のエリアを拡大

2019年07月08日 16時45分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Amazonは7月8日、「置き配指定サービス」のエリアの拡大を発表した。

 商品購入の配送住所指定時に、宅配ボックスや玄関前、ガスメーターボックスといった自宅周囲の場所を指定すれば在宅・不在にかかわらず配送されるサービス。配達完了時に専用アプリで撮影して配達完了通知メールや配送状況確認画面で確認できる。

サービスが利用できるエリア 

 置き配指定サービスは、配送業者が対応する必要があるためサービス提供地域が限られていた。今回のエリア拡大によって提供エリアは東京都や神奈川県、埼玉県、愛知県、静岡県、大阪府や福岡県が実施エリアとなった。Amazonでは、今後も大都市圏を中心にサービスエリアを順次拡大するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン