このページの本文へ

4Kブラビアにタッチパネルを装備した電子黒板を展示

ソニー、「第4回 関西教育ICT展」に出展

2019年07月04日 17時50分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニーマーケティングは7月4日、インテックス大阪で開催される「第4回 関西教育ICT展」に出展すると発表した。

 第4回 関西教育ICT展は、教育市場に関する西日本最大級の教育ICT展示会。8月1日・2日にインテックス大阪(大阪市住之江区南港北1-5-102)にて開催予定。

 ソニーでは、ディスプレー「4Kブラビア」にタッチパネルをセットにした電子黒板(55V型、65V型、75V型)を展示し、教材などのデータをすぐに提示できる使い勝手や操作感を体験できるブースを出展示。また、小中学校で行なった実証実験の事例を紹介。

 ブースはインテックス大阪2号館「807」。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン