このページの本文へ

沖縄県産もずくを使用

すき家「沖縄もずく牛丼」地域限定で

2019年06月26日 17時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 牛丼チェーン店「すき家」は、「沖縄もずく牛丼」を東京都、神奈川県、沖縄県の442店舗で7月3日から発売します。期間限定商品。並盛500円。さらに、ミニ、中、大、特、メガのサイズを揃えます。

 沖縄県産もずく使用した商品。

 牛丼にもずくを合わせた仕立て。もずくのタレには沖縄県産シークワーサー果汁を使用し、牛丼に合うよう独自製法で酸味を抑え、後味をすっきりとさせたとのこと。シークワーサーの香りやほのかな酸味、もずくの食感と牛丼の相性は抜群とうたいます。

 沖縄発展商事とコラボレーションすることで実現したという本商品。沖縄発展商事では、調達担当者が直接生産者を訪ね、収穫・加工までを自らの目で確認し、一本一本が太く食感の良いもずくだけを仕入れているそう。

 牛丼ともずくの組み合わせとは、いったいどんな味わいなのでしょうか? 販売エリアが限られていますが、珍しいメニューなので該当地域の人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ミニ~メガサイズを用意。


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!