このページの本文へ

Thermalright「Turbo Right 240 C」、「Turbo Right 360 C」

冷却液を補充できる純銅ラジエーター採用水冷ユニット

2019年06月22日 23時58分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 RGBイルミネーション機能や純銅製ラジエターを採用するThermalright製のオールインワン水冷ユニット「Turbo Right」シリーズが発売された。

RGBイルミネーション機能や純銅製ラジエーターを採用するThermalright製のオールインワン水冷ユニット「Turbo Right」シリーズ

 ラジエーターに高い熱伝導率を誇る純銅を採用するオールインワン水冷ユニットの新製品。ウォーターブロック部分にフローメーターとアドレサブルRGB LEDイルミネーション機能を搭載した魅せる仕様となっている。

ラジエーターに高い熱伝導率を誇る純銅を採用。オールインワンタイプとしては珍しい冷却液の補充に対応している点もポイントだ

 オールインワンタイプとしては珍しい冷却液の補充に対応している点もポイント。製品には100mlの補充用冷却液が付属するほか、ポンプを単体動作させる電源用ターミネーターが付く。

ラインナップは240mmラジエーターの「Turbo Right 240 C」と、360mmラジエーターの「Turbo Right 360 C」の2モデル

 製品ラインナップは240mmラジエーターの「Turbo Right 240 C」と、360mmラジエーターの「Turbo Right 360 C」の2モデル。冷却ファンは同社製「TY-121BP」で、回転数600~1800rpm±10%、風量25.76~77.28CFM、騒音値19~25dBAというスペック。対応ソケットは、LGA 775/115X/1366/2011/-3/2066、Socket AM4。

 価格は「Turbo Right 240 C」が2万1384円、「Turbo Right 360 C」が2万5704円。パソコンショップアーク、オリオスペック、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中