このページの本文へ

ENERMAX「ELC-AQF120-SQA」、「ELC-AQF240-SQA」

立体的な輝きの水枕がおもしろいENERMAXの新型水冷ユニット

2019年03月23日 23時41分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ENERMAXから「SquA RGB」ファンを搭載するオールインワン水冷ユニット「AQUAFUSION」シリーズが発売された。ラインナップは120mmラジエーターの「ELC-AQF120-SQA」と、240mmラジエーターの「ELC-AQF240-SQA」の2モデル。

「SquA RGB」ファンを搭載するオールインワン水冷ユニット「AQUAFUSION」シリーズ

 「SquA RGB」ファンは、スクエア形状のアドレサブルRGB LED機能を搭載する120mm径モデル(回転数500~2000rpm/風量39~79.8CFM/静圧0.67~3.6mmH2O/ノイズレベル17~32.6dBA)。排気方向のフレームをらせん状にすることで気流の直進性を向上。Vortexフレームデザインがラジエーターに最適な強力な空気圧を発生させることで冷却能力を高めているという。

スクエア形状のアドレサブルRGB LED機能と同じくアドレサブルRGB LED機能を搭載するウォーターブロックがきれいに光る

 同じくアドレサブルRGB LED機能を搭載するウォーターブロックは、立体的で色鮮やかな1680万色のイルミネーションを演出。特許取得のシャント・チャンネル・テクノロジー「SCT」設計を銅製コールドプレートに採用する。そのほか、劣化、水漏れ、揮発に強いゴム製のチューブは長さ400mm。対応CPUはLGA 2066/2011-3/2011/1366/1156/1155/1151/1150、Socket AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2+/FM2/FM1。

銅製コールドプレートや劣化、水漏れ、揮発に強いゴム製のチューブを採用。付属のコントロールボックスのほかマザー各社のLEDコントロール機能から制御できる

 価格は120mmラジエーターの「ELC-AQF120-SQA」が1万2800円、240mmラジエーターの「ELC-AQF240-SQA」が1万6480円。パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中