このページの本文へ

Thermalright「Silver Arrow IB-E Extreme Rev.B」

TDP 320Wで140mmファン2基搭載の大型CPUクーラー

2019年07月30日 23時13分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermalrightから、対応TDP 320WをうたうハイエンドサイドフローCPUクーラー「Silver Arrow IB-E Extreme Rev.B」が発売された。

対応TDP 320WをうたうハイエンドサイドフローCPUクーラー「Silver Arrow IB-E Extreme Rev.B」。パッケージはおなじみの茶箱

 Thermalright得意の大型サイドフローCPUクーラーの新モデル。ツインタワー設計のヒートシンクには6mm径x8本のヒートパイプを搭載。最大回転数2500rpm(回転数600~2500/風量31.4~130CFM/ノイズレベル21~45dBA)を誇る140mmファン「TY-143」を2基搭載し、強力な冷却能力を実現したという。

ツインタワー設計のヒートシンクに140mmファンを2基搭載。フィンの最下段が銅ベースのCPU接地面から44mmの高さにあり、背が高いヒートシンク付きメモリーが干渉しにくい設計になっている

 なお従来モデルからの変更点は、フィン1枚辺りの厚みを0.3mmから0.4mmに変更したほか、ファンの取付方法を変更したことで着脱が容易になったところ。

 サイズは155(D)×103(W)×163(H)mmで、重量は850g。対応CPUはLGA 775/115x/1366/2011/2011-3/2066、Socket AM4。熱伝導率9.5W/m-kのグリス「TF4」や増設用ファンクリップが標準で付属する。価格は1万3478円。オリオスペックとパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で販売中だ。

※お詫びと訂正:記事初出時、価格に誤りがありました。記事を訂正してお詫びします。(2019年7月31日)

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中