このページの本文へ

基本性能はそのままにセンサー性能などを改良

ロジクール、ゲーミングマウス3機種を刷新

2019年06月18日 15時10分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジクールは6月18日、ゲーミングブランド「ロジクールG」のゲーミングマウス「G903h」、「G703h」、「G403h」を発表した。6月27日に発売する。

 それぞれ、従来機の「G903」、「G703」、「G403」の基本性能はそのままにセンサーを刷新するなど改良したモデル。新たに搭載したセンサー「Hero 16K」により精度が向上しており、さらに素早い操作に対応できるようになったという。わずかな動きでもカーソルを大きく動かすような設定や、細かな操作のために感度を下げるカスタマイズが可能。センサー感度やマウスボタンの割当などはソフトウエアから設定でき、設定はマウスに保存できる。

「G903h」、左右対称設計で左利きでも利用でき、ワイヤレス接続に加えてUSB接続でも利用可能。ボタン数11

 G903hとG703hではワイヤレスでも有線接続を上回るスピードと安定性を両立したワイヤレス接続「LIGHTSPEEDテクノロジー」を用いているほか、省エネ化により電池寿命も延長。ロジクール製の充電機能付きゲーミングマウスパッド「POWERPLAY」を使えばプレーしながら充電することもできる。

「G703h」、G903hのようなチルト機能を持たずボタン数6個だが、ワイヤレス接続に加えてUSB接続でも利用可能

 また、G703hとG403hではさらに軽量化を実現。10gのオプショナルウェイトを同梱しており、利用シーンに合わせて重さを調節することができる。

「G403h」はUSB有線接続マウス、ボタン設定などのカスタマイズをソフトウェアから行なえる 

 参考価格はG903hが2万2820円、G703hが1万2830円、G403hが9450円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン