このページの本文へ

Western Digital「WD120EFAX」、「WD121KFBX」

WDのNAS向けHDDに12TBモデルが追加

2019年06月14日 23時27分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Western DigitalのNAS向けHDD「WD Red」「WD Red Pro」シリーズから、最大容量となる12TBモデルが登場。14日から販売がスタートしている。

Western DigitalのNAS向けHDD「WD Red」「WD Red Pro」シリーズ

 「WD Red」の「WD120EFAX」は、1~8TBの小中規模のNASに対応するモデル。基本スペックは、回転数5400rpmクラス、転送速度196MB/sec、キャッシュ容量は256MBで、ロード/アンロードサイクルは60万回。保証期間は3年で、価格は4万6800円。

「WD Red」の「WD120EFAX」

 「WD Red Pro」の「WD121KFBX」は、1~24TBの大規模のNASにも対応するモデル。回転数が7200rpmクラス、転送速度240MB/sec、キャッシュ容量は256MBで、ロード/アンロードサイクルは100万回というスペックだ。こちらは保証期間が5年で、価格は6万3801円。

「WD Red Pro」の「WD121KFBX」

 販売しているのはパソコンショップアークとパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店となっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中