このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

爆乳レイヤー・ほしのうめ、揺れすぎるIカップをお披露目

2019年06月13日 21時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バストは98cm・Iカップ。爆乳レイヤー兼グラドル「ほしのうめ」さんが、1st DVD「うめシロップ」(発売元:イーネット・フロンティア、収録時間:97分、価格:4104円)の発売記念イベントを6月8日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 2年ほど前から、コスプレイヤーとしての活動を始めたというほしのさん。これだけ胸があれば、どんな衣装でも注目されるのは当たり前! 「ほしの」という名前は、Twitterを通してファンに決めてもらったそうだ(「うめ」は自分で考えた)。

――1st DVDの紹介をお願いします。

【ほしのうめ】 先輩(=視聴者)とイチャイチャする、ラブストーリーです。2月にグアムで撮りました。

――どんなシーンが観られますか?

【ほしのうめ】 ハンバーガーショップの店員さんの格好をしたり、黒い変形水着でプールサイドでクネクネと動いたり。胸が見えそうで、すごくドキドキしました。

――お勧めは?

【ほしのうめ】 バスルームのシーンです。下着ふうの水着なのですが、「すごいいい感じに撮れている」って、いろいろな方に言われました。私もいい感じだと思います。

――胸が揺れるシーンなどは?

【ほしのうめ】 ボーダー柄の水着で海に行ったときが、一番揺れているのかな。風がめちゃくちゃ強くて、水着が飛ばされそうになりました。

 最近はコスプレイヤーとしてより、グラドルとしての仕事が多いそうだが、コスホリや夏コミも頑張る意向。6月16日に開催される、大磯ロングビーチの撮影会にも参加する。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ