このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

Core i9-9900KとGeForce RTX 2080搭載で、ハイエンドデスクトップと同等の性能

高性能デスクトップ級のノートPC良さを知るため、イッペイ先輩に無茶ぶりした

2019年06月04日 11時00分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「NEXTGEAR-NOTE i7950PA1」

 マウスコンピューターが販売する「NEXTGEAR-NOTE i7950」シリーズは、GeForce RTX 2080を搭載するハイスペックな17.3型ゲーミングノートパソコンだ。デスクトップ向けCPUを搭載しており、しかも最上位の「NEXTGEAR-NOTE i7950PA1」はCore i9-9900Kを採用。サイズがおよそ幅418×奥行295.3×高さ41.5mmで、重さは約4.4kg。モバイルとして使用するのは厳しいが、友人の家に持って行って一緒にゲームをしたり、帰省時に持ち帰って暇なときにゲームしたりなど、いざというときに持って行ってバリバリゲームするといった用途なら可能だ。

 わきに抱えれば片腕だけで持てるため、屋内でちょっとリビングから寝室に持って行ってゲームの続きをするといったこともできる。NEXTGEAR-NOTE i7950PA1の性能を考えると、まさに持ち運べるデスクトップなのだ。

見た目は結構ゴツいが、実際に持ってみると片腕で十分
試用機の主なスペック
機種名 NEXTGEAR-NOTE i7950PA1
CPU Core i9-9900K(8コア/16スレッド、3.6GHz)
グラフィックス GeForce RTX 2080(8GB GDDR6)
メモリー 64GB
ストレージ 512GB SSD(M.2接続/NVMe対応)×2、2TB HDD
ディスプレー 17.3型(1920×1080ドット)、ノングレア、120Hz
内蔵ドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.2
インターフェース USB 3.0×4、USB 3.1(Type-C)端子、UBS 3.1(Type-C、Thunderbolt3共用)、HDMI端子、mini DisplayPort×2、ヘッドフォン出力、マイク入力、ラインイン、ラインアウト、有線LAN端子、SDカードスロット
サイズ およそ幅418×奥行295.3×高さ41.5mm/約4.4kg
OS Windows 10 Home(64bit)
マウスコンピューター

前へ 1 2 3 4 5 次へ

マウスコンピューター
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune

 

マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune