このページの本文へ

ファーウェイ、発売済み&新製品の同社端末のセキュリティ更新&サポートをあらためて約束

2019年05月24日 12時50分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファーウェイ・ジャパンは、「Google社のアナウンスに関するファーウェイ・ジャパンからのメッセージ」と題する文章を公開。同社の発売済み製品および21日開催の発表会でリリースした新製品について、セキュリティ更新とサポートは影響を受けることがないという内容を主張している。全文は以下のとおり。

AndroidはスマートフォンのOSとして常にオープンソースであり、当社は重要なグローバルパートナーとして、Androidの発展と成長に非常に重要な貢献をしてまいりました。当社はユーザーや業界にとって有益なAndroidエコシステムを引き続き発展させて参ります。

Huawei、Honorブランドについて世界で販売済み及び販売している、また日本で今回発表したスマートフォン、タブレットにおいて、その使用、今後のセキュリティアップデート、アフターサービスなどが影響を受けることはありません。安心して、ご購入、ご使用ください。

当社はユーザーの皆様に、より優れたサービスを提供できるよう、今後も安全で、持続的発展が可能なソフトウェアエコシステムの構築に力を注いで参ります。

 この内容は21日の発表会で、国内端末部門トップの呉波(Oliver Wu)氏によるコメント内容に基づくものとなっている。

21日の発表会での呉氏

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン