このページの本文へ

試着シェアアプリ「fitom」のiOS版を提供

試着姿をシェアするとポイントがもらえるアプリケーションサービス

2019年05月09日 18時15分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 fitom(フィットム)は5月9日、試着シェアアプリ「fitom」のiOS版を提供開始した。価格は無料。Android版は5月下旬に配信予定。iOS 11.0とAndroid 6.0.1以上の一部機種に対応している。

fitom 画面イメージ

 fitomは、実店舗にて個人の試着情報のシェアを通して、買い物の利便性向上と参加ブランドの販売促進を支援するアプリケーションサービス。オンラインショップでアパレル商品を購入する際、サイズや着用イメージがわからないユーザーと、オンラインショップのさらなる活性化やオムニチャネル化による新たな買い物体験の創造を求めているアパレル業界の課題を解決することが狙いだという。

 1タップで気になるアイテムの試着をリクエストし、試着フォトをチェックしてサイズ感やシルエットを確認。店舗で商品タグのバーコードをスキャンし、その場でfitomポイントやアイテムのシルエットを確認。そして、自分の試着姿を写真に撮って登録するとfitomポイントがもらえるといった流れだ。そのほか、気に入ったアイテムを登録できる「マイコレクション」なども実装。

参加ブランド一覧

 参加ブランドは、ユナイテッドアローズ社の全17ブランドで、今後も順次拡大予定としている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン