このページの本文へ

ゲーム実況のほかアプリの使い方説明など使い方いろいろ

LINE LIVE、スマホ画面をそのまま配信できる「スクリーン配信」追加

2019年04月12日 17時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINEは4月12日、ライブ配信サービス「LINE LIVE」にスマホ画面をそのまま配信出来る「スクリーン配信」機能を新たに追加した。

 iOSで利用できる(Androidは今後実装予定)。スマホやタブレットの画面をそのまま配信できる機能。これまで画面の配信にはスマホとPCが必要だったが、新機能の実装によりスマホ1台で可能となり、スマホゲームなどの実況やアプリ紹介など、画面を見せながらのコミュニケーションが行なえる。

利用方法

 また、LINE LIVEアプリを立ち上げることなくゲーム画面の状態から配信の開始、配信中の通知が映りこまないように通知部分をぼかしたりすることも可能など、安全にライブ配信を楽しめるようになっている(通信環境やスマホの状況によりぼかせない場合もある)。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン