このページの本文へ

iOS限定で提供開始

LINE、トーク画面を保存できる「トークスクショ機能」

2019年04月09日 16時20分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINEは4月8日、画面のスクリーンショットができる「トークスクショ機能」をiOS限定で提供開始したと公式ブログで公開した。

 LINEのやりとりを残したい時にトークの好きな範囲をスクリーンショットできる機能。OSが提供する画面キャプチャと異なり、好きな部分や1つの画面に収まりきらない長いトークを一気に保存できる。

スクリーンショット後のモザイクなど、画面のシェアに適した機能をも持つ

 スクリーンショットに落書きをしたり、トーク相手のアイコンや名前を隠して情報を伏せるといったレタッチも用意され、画像のシェアに利用しやすいという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中