このページの本文へ

ROCCAT「KOVA AIMO」

左右対称ゲーミングマウスのRGBモデル「KOVA AIMO」

2019年04月06日 23時24分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 左右対称デザインのゲーミングマウス「KOVA」のAIMOイルミネーション対応モデル「KOVA AIMO」がROCCATから発売された。

左右対称デザインのゲーミングマウス「KOVA AIMO」。ブラック「KOVA AIMO Black」とホワイト「KOVA AIMO White」が販売中

 1680万色にカスタマイズ可能なAIMOイルミネーションに対応するゲーミングマウス。また1つのボタンに2つの機能を割り当てられるボタンデュプリケーター「EASY-SHIFT[+]」を搭載。制御ソフト「ROCCAT SWARM」により、各種ライティング効果やボタン設定などができる。

ROCCATブランドでは人気のホワイトも用意されている

 搭載センサーはPro-Optic Sensor R6で、解像度7000dpi、最大加速度20(G)、最大レポートレート1000Hz。総ボタン数は12(Easy-Shift[+]により総ボタン機能数22)で、本体サイズは131(D)×66(W)×38(H)mm、重量99g、ケーブル長約1.8m。

基本性能は変わらず。32-BIT ARM MCUプロセッサーと512KBのオンボードメモリーを搭載する

 ラインナップはブラック「KOVA AIMO Black」とホワイト「KOVA AIMO White」の2モデル。

 価格は6788円で、パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中