このページの本文へ

CORSAIR「M65 RGB ELITE Black」、「M65 RGB ELITE White」

スナイパーボタンを搭載するアルミフレームのゲーミングマウス

2019年02月16日 22時38分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CORSAIRから、FPSに便利なスナイパーボタンを搭載するゲーミングマウス「M65 RGB ELITE」シリーズが発売された。

FPSに便利なスナイパーボタンを搭載するゲーミングマウス「M65 RGB ELITE」シリーズ

 最大解像度1万8000dpiまで1dpiごとの細かな調整が可能な高性能PIXART PMW-3391センサーを搭載するゲーミングマウス。アルミフレームのボディーを採用し、左右のクリックボタンに5000万回のクリック耐久性を誇るオムロン製スイッチを装備することで高い耐久性を実現した。

ホワイト「M65 RGB ELITE White」。統合ソフトウェア「iCUE」に対応しバックライトカラーのカスタマイズやライティングの同期が可能

 FPSゲームに便利なスナイパーボタンを含め、8つのプログラマブルボタンを搭載。マクロ設定に対応しており、カスタムしたマクロはオンボードメモリーに保存できる。サイズは116.5(D)×76.6(W)×39.2(H)mmで、重量は97g。3つのオモリが付属し、スタイルに合わせて97~115gの範囲で重量を調整できるのも特徴だ。

スナイパーボタンは押している間だけ即座にDPIを下げる独自機能。ベース重量は97gと軽量ながら、オモリ使用で最大115gまで調整できる

 そのほか、レポートレートは1000Hz、ケーブル長は1.8m。統合ソフトウェア「iCUE」に対応しバックライトカラーのカスタマイズやライティングの同期ができる。カラーはブラック「M65 RGB ELITE Black」とホワイト「M65 RGB ELITE White」の2モデルで、価格は1万260円。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中