このページの本文へ

COUGAR「COUGAR 700M EVO」

アルミフレーム採用のサイバーなゲーミングマウスがCOUGARから

2019年05月02日 22時43分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 COUGARから、アルミフレームを採用するハイエンドゲーミングマウス「COUGAR 700M EVO」が発売された。

アルミフレームを採用するハイエンドゲーミングマウス「COUGAR 700M EVO」。SF風デザインでサイバーな印象

 人間工学と拡張機能を追求したとうたう、COUGARのハイエンドマウス。1枚のアルミニウムから形成されたフレームをベースに使用し、耐久性に強く軽量で使用時の負担を軽減する構造になっているという。

 カスタマイズ性の高さも特徴で、工具を使わずにパームレストの位置をネジ1つで調整可能なほか、交換用のパームレストが付属し変更可能。重りが4つ付属しており、マウスを好きな重量に調整することもできる。

この手のデザインのマウスは最近少なかった。意外と大きいのでサイズを確認してから購入したい

 センサーには光学センサーPixart PMW3389を搭載。8つのプログラムボタンによりマクロなど最大27機能の設定が可能なほか、DPIのレベルを表示するLEDディスプレーやプロファイルとDPIレベルが分かるRGB LEDを搭載する。

カスタマイズ性の高さも特徴。各部を好みのポジションに調整できる

   その他スペックは、解像度1万6000DPI、オンボードメモリー512KB、ボタン数は8、スイッチはオムロン製ゲームスイッチ。ポーリングレート2000Hzで、DPI設定の変更、マクロの作成、各ボタンへの機能の割り当て、LEDのカラー変更はオリジナルソフト「COUGAR UIX SYSTEM」で行なう。サイズは83(W)×127(D)×38(H)mmで、重量は105g、ケーブル長は1.8mとなる。

 価格は1万2000円(税抜)。ツクモパソコン本店で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中