このページの本文へ

Skullcandy、ワイヤレスイヤフォンPushなどにオリーブの新色

2019年04月05日 14時15分更新

文● ラモス/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Skullcandy Japanは4月5日、「“12 MOODS”キャンペーン」の4月のムードとして「オリーブ」を発表した。本キャンペーンは2019年3月から2020年2月までをさまざまな製品と、異なるカラーで彩るとうたうもの。本製品の販売開始は4月12日以降で、価格は7538円前後から。

ワイヤレスイヤフォン「Push / Olive」

 ワイヤレスイヤフォン「Push / Olive」はドライバーサイズが9.2mm、周波数帯域は20Hz〜20KHz、インピーダンスは16オーム、対応コーデックはSBC。販売開始は4月12日からで、価格は1万3932円。

Bluetoothヘッドフォン「Venue / Olive」

 Bluetoothヘッドフォン「Venue / Olive」はヘッドフォンタイプがオーバーイヤー、ドライバーサイズが40mm、周波数帯域は20Hz〜20KHz、インピーダンスは32オーム、対応コーデックはSBC。販売開始は4月19日からで、価格は2万1384円。

Bluetoothヘッドフォン「Riff Wireless / Olive」

 Bluetoothヘッドフォン「Riff Wireless / Olive」はヘッドフォンタイプがオンイヤー、ドライバーサイズが40mm、周波数帯域は20Hz〜20KHz、インピーダンスは32オーム、対応コーデックはSBC。販売開始は4月19日からで、価格は7538円前後。

 新しい人々に出会うことで感じられる気分の高揚を意味する「Elevated」が由来。人々との出会いがある4月は新しいことへの挑戦や、期待が膨らむにつれて気分が高揚する様子を、春の深緑を連想させるオリーブ色で表現したという。

 本キャンペーンではPush購入特典として各ムードの色にあわせた、限定のアクセサリーを応募した人にプレゼントする。オリーブではPushを収納できるケースが登場。小物入れ付きで、日常使いはもちろん、旅路でも活躍するとのこと。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン