このページの本文へ

有線/Bluetoothそれぞれが用意される

法人ニーズにも適した1000万回の高耐久スイッチ搭載マウス、エレコムより

2019年03月05日 18時15分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Bluetooth接続タイプ

 エレコムは3月5日、高耐久スイッチを搭載し保証期間を3年とした法人ニーズに適したマウスを発表。3月中旬に発売する。

 有線タイプ2モデルとBluetoothタイプ1モデルがラインアップ。いずれも3ボタン仕様のLEDマウスで、左右ボタンには信頼性が高くクリック感にも定評のあるOMRON製の1000万回高耐久スイッチを採用。握りやすい左右対称デザインを採用する。

 「M-K7BR/RSシリーズ」はBluetooth接続で、センサーには省電力な赤外線LEDを採用。単3電池×1本で動作する。

有線タイプ(いずれのモデルもカラーはホワイトとブラックが用意される) 

 「M-K7UB/RSシリーズ」および「M-K7UR/RSシリーズ」はUSB接続の有線タイプ。M-K7UB/RSシリーズはセンサーとしてBlueLEDを、M-K7UR/RSシリーズは赤色LEDを採用。

 いずれも法人でのセキュリティー対策に配慮し、PID(ProductID)とVID(VendorID)は設定値で固定できる。価格は無線タイプが5162円、有線BlueLEDタイプが2138円、有線赤色LEDタイプが1922円。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース