このページの本文へ

スカーゲン、新メンズウォッチコレクション1万9000円台から

2019年03月01日 20時50分更新

文● ラモス/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フォッシルジャパンは3月1日、SKAGEN(スカーゲン)ブランドから北欧デンマークの自然や文化にインスパイアされたとうたう「2019年SKAGEN Spring Collection」を発表した。販売はSKAGEN直営店(東急プラザ銀座店、LUCUA1100店、VIORO店)、公式ウェブサイト、ZOZOTOWN、楽天市場、楽天ブランドアベニュー、Amazonで順次予定している。

 ロングセラーモデルの「GRENEN SLIM(グレーネン スリム)」は、グレーネン岬の緩やかなカーブを描く海岸線からインスパイアされたという。流線型のシルエットで薄いケースによる高いフィット感が特徴とのこと。新作はわずか6mmのケース厚に、同シリーズ初とうたう3リンクブレスを2モデルに採用。ブルーを落とし込んだ天然のマザー・オブ・パールが角度によって、一点一点異なる表情を見せるとしている。

 ブルーのサンレイダイアルがアクセントのモデルはメッシュストラップを採用しており、心地よい着用感が得られるとのこと。ブラウンレザーストラップのモデルにもマザー・オブ・パールを使用しており、落ち着いた雰囲気のなかに優しく華を添えるとする。

 「SKW6519」「SKW6515」「SKW6517」は共通で、駆動形式はクオーツ、ケース素材およびバンド素材はステンレススチール&ブレス、ケース径は38mm、防水性能は3ATM。「SKW6518」のみ駆動形式はクオーツ、ケース素材およびバンド素材はステンレススチール&レザーストラップ、ケース径は38mm、防水性能は3ATM。価格は1万9440円〜2万2680円。

「GRENEN SLIM(グレーネン スリム)」の「SKW6519」。価格は2万2680円「GRENEN SLIM(グレーネン スリム)」の「SKW6515」。価格は2万2680円
「GRENEN SLIM(グレーネン スリム)」の「SKW6517」。価格は2万2680円「GRENEN SLIM(グレーネン スリム)」の「SKW6518」。価格は1万9440円

 新プラットフォーム「KRISTOFFER(クリストファー)」は、SKAGENの海岸から臨む水平線をデザインに落とし込み、ダイアルの上下で異なる表情を見せるタイムレスなコレクションだという。やや大きめの42mm幅のシャープなケースデザインがエレガントな雰囲気を演出し、多機能ダイアルのポップな差し色がカジュアルテイストを加えるとうたう。

 「SKW6498」「SKW6499」は共通で、駆動形式はクオーツ、ケース素材およびバンド素材はステンレススチール&レザーストラップ、ケース径は42mm、防水性能は5ATM。「SKW6500」「SKW6501」は共通で、駆動形式はクオーツ、ケース素材およびバンド素材はステンレススチール&ブレス、ケース径は42mm、防水性能は5ATM。価格は2万520円~2万4840円。

「KRISTOFFER(クリストファー)」の「SKW6498」。価格は2万520円「KRISTOFFER(クリストファー)」の「SKW6498」。価格は2万520円
「KRISTOFFER(クリストファー)」の「SKW6500」。価格は2万4840円「KRISTOFFER(クリストファー)」の「SKW6501」。価格は2万4840円

カテゴリートップへ