このページの本文へ

新スマホに5G! MWC19レポート第16回

1から生まれ変わったXperia「Xperia 1」の外観確認

2019年02月26日 17時40分更新

文● スピーディー末岡/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニーグループの総力を結集!
「Xperia 1」をフォトレポ

 3眼カメラに21:9の横長ディスプレーなど、これまでのシリーズを一新するという意味も込められた「Xperia 1」。

Xperia 1のカラバリはこの4色。原点回帰の意味も込めてパープルが復活した

 スペックはSoCにSnapdragon 855を採用、メモリー6GB、内蔵ストレージ128GBなどハイエンド。ソニーの本気を込めた期待のスマホだが、日本での導入も決まっているとはいえ、発売は初夏とまだ先。

 MWC19のソニーブースではケース展示のみだったが、特別に触らせてもらうことができたので、写真で紹介する。動作もする実機モデルなのだが、ホーム画面は静止画固定だったため、UIやカメラ機能はテストできなかった。瞳AFなどを試してみたかったのだが……。なので、外見をじっくりと堪能してほしい。

 開発者インタビューや実機の詳細などはのちほど掲載する。

21:9の横長(縦長)ディスプレーは、オムニバランスデザインのような板状に戻った

上部にはSIMスロット&microSDカードスロット、下部にはUSB Type-Cの端子。イヤホンジャックは復活しなかった

Xperia 1も指紋センサーがサイドに。Xperia 10とは違って、シャッターキーも存在する

カメラはついに3眼を装備。映画撮影のテクノロジーをふんだんに取り込んだとのことなので、実機を楽しみにしたい

インカメラは800万画素のF2.0とやや微妙


カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン