このページの本文へ

後方映像を表示するルームミラー型の前後撮影ドラレコ

2019年02月22日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 車の前後を同時に撮影できる、ルームミラー型のドライブレコーダー「ルームミラーがリアモニターになる!前後撮影ドライブレコーダー2」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて、1万9800円で販売中だ。

通常のルームミラーよりも背後を分かりやすく表示してくれる、全面液晶のミラー型ドラレコだ

 ルームミラーのように見えるのは9.7型サイズの全面液晶で、バックカメラの映像を画面いっぱいに表示可能。カメラに映った後方の映像をそのまま映し出してくれることから、通常のルームミラーより大幅に広い範囲を把握できる。

 フルHDに対応する前方撮影用のフロントカメラと、720p対応の後方撮影用バックカメラを内蔵。液晶はタッチ操作に対応しており、カメラの切り替えや画面のオンオフなど、各種設定がワンタッチでできる。

前後カメラの同時撮影に対応。従来モデルから薄型・軽量化した点も特徴だ
バックカメラは両面テープで固定可能。12-24V対応で、シガーソケット給電で動作する

 車内への設置も工具フリーのシンプル仕様。本体はルームミラーにバンドで簡単取り付け、バックカメラは両面テープで固定できる(ネジ固定も可)。録画メディアは最大128GBのmicroSDXCカードに対応、容量がいっぱいになると自動的に古いファイルから上書きする機能も備える。

 そのほか、衝撃を感知してエンジンオフの状態でも撮影を開始するパーキングモード、衝突時のデータを自動でロックするGセンサー機能を搭載している。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン