このページの本文へ

Google検索結果に求人情報を表示する「Google しごと検索」提供開始

2019年01月25日 15時45分更新

文● 松本塁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グーグルは1月23日から、ウェブ上の転職・求人情報サイトや企業採用ページなどから求人情報を探して、検索結果に表示する「Google しごと検索」サービスを開始した。

Google しごと検索イメージ

 「渋谷 バイト」「本屋 アルバイト」「パンケーキ シェフ 募集」のように、希望職種やエリアなどを入力して検索すると、関連する求人情報が検索結果内に表示される。

 アカウントにログインして検索中の場合は、右上の「保存」をクリックし、気になる求人情報を保存できる。ウォッチしたい求人情報がある時は、企業名や店舗名などで検索し、「この検索に関するメール通知アラートをオン」にすることで関連情報がメールで届くようになる。

 応募したい求人が見つかったら、応募ボタンから求人情報を掲載しているサイトにアクセスできるので、実際の応募はそれぞれの募集サイトから行なう。

 また、サイト管理者向けのページも用意。求人情報の構造化データを用意するだけで、自動的に求人情報を検索結果に表示できるようになるとのこと。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ