このページの本文へ

ZOTAC「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti Triple Fan」

ZOTAC独自のトリプルファン採用GeForce RTX 2080 Ti

2018年12月19日 23時06分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZOTACから、トリプルファン仕様のオリジナルVGAクーラーを採用したGeForce RTX 2080 Ti搭載モデル「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti Triple Fan」(型番:ZT-T20810F-10P)が発売された。

トリプルファン仕様のオリジナルVGAクーラーを採用したGeForce RTX 2080 Ti搭載モデル「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti Triple Fan」

 「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 Ti Triple Fan」は、エアフローを強化するためにファンブレードの外側と内側にエッジを設けた、新設計の90mmトリプルファンを採用。5本の8mmヒートパイプ、大型アルミフィンを備えるヒートシンクを組み合わせた3スロット厚のオリジナルVGAクーラーが特徴だ。耐久性も強化されており、本体内部に備えたダイキャストメタルジャケットカバーにより、ビデオカード全体をカバー。耐久性と放熱性の両方を高めているとしている。

カードの長さは308mmとノッポサイズ。90mmトリプルファンは2つのファンコントローラーで適切な回転数で制御される

 2つのファンコントローラーを備え、ファンの回転数を2グループに分けて自動的に調整。必要な箇所やタイミングにおいてエアフローを増やせる「アクティブファンコントロール」機能も備えた。

裏面にはバックプレートを装備。出力インターフェースは一般的なRTXシリーズの構成になっている

 主なスペックはベースクロック1350MHz、ブーストクロック1605MHzのオーバークロック仕様。搭載メモリーがGDDR6 11GBで、出力インターフェースはHDMI2.0b×1、DisplayPort1.4×3、USB Type-C×1(VirtualLink対応)。補助電源コネクターは8ピン+8ピンで、カードの長さは308mm。

 価格は16万5980円。パソコンショップアークで販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中