このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

厳選! アキバ最新ニュース第63回

セガ好きはアキバ「INDOR STORE」でアパレルゲット

2018年11月16日 16時00分更新

文● 梶井工太郎 編集●南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

この連載は日々変化し続ける秋葉原の街の、ちょっとおもしろくて、ほんの少しだけ役に立ちそうな情報を紹介するコーナーです。

レトロゲーム系の商品狙いならココ
アキバの「INDOR STORE」

 趣都アキバでは、PCやジャンクパーツ、電気機器などのお店だけでなく、アニメやゲームといったサブカルチャーのグッズ、アパレルを取り扱うお店も数多く存在します。今回は、特にレトロゲーム系の商品をお求めのみなさまにオススメの、ちょっぴり尖ったお店を紹介いたします。

INDOR STORE
・住所:東京都千代田区外神田3-15-7(Googleマップリンク)
・営業時間:12~19時
・定休日:なし

どんな商品が並んでいるお店なのか、入り口を見ただけでピンと来てしまうのが「INDOR STORE」

唯一無二の商品開発を目指す
INDOR STORE店長に直撃

 実は筆者も、ビデオゲームで少年時代を過ごしたタイプ。グイグイと心のツボを押してくる品ぞろえに、仕事を忘れて興奮気味のまま店長にお話を伺いました。

──並んでいる商品のデザインが秀逸ですね!

INDOR STORE店長:自社ブランドの商品を主に扱っています。アニメ系のグッズやアパレルの「INDOR(インドア)」、オリジナルデザインのスリッポンを扱うシューズブランド「ANIPPON.(アニッポン)」、ゲーム系のアパレルを取り扱う「CASSETTE DISK.(カセットディスク)」の3ブランドを、自社でデザインして作っています。

──デザインのコンセプトやこだわりなどを教えてください。

INDOR STORE店長:キーホルダーや缶バッチなどの定番アイテムではなく、他社がどこも出さないであろうおもしろい商品を出すことを心がけています。ですが、キーホルダーも作らないわけではないんですけどね。

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ