このページの本文へ

1台で3役を兼任!

ホワイトボードとしてもブックスタンドとしても使えるデータホルダー

2018年10月30日 20時40分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは10月30日、ホワイトボードやブックスタンドとしても使える1台3役のデータホルダー「DH-319BK(ブラック)」「DH-319W(ホワイト)」を発売した。価格は5400円。

DH-319BK(ブラック)DH-319W(ホワイト)
原稿台ブックスタンドホワイトボード

 1台で3役を担うDH-319BKとDH-319Wは、パソコンの入力作業に使用する書類をホルダーに固定して原稿台や書見台として利用できる。原稿とパソコン画面との距離を縮めることで、疲労の軽減や作業効率の向上を実現するという。

 データホルダー部分の裏面はホワイトボードになっており、専用のマーカーペンを使って文字や図表なども書けるとのこと。さらにスタンドの背面にはマーカーペンを設置できるスタンドが付いている。そのほか、100×100mmのVESA規格に対応したネジ穴もあり、モニターアームに取り付けられる。

 本体サイズは約幅322×奥行126×高さ286mmで、重さは約820g。ブックスタンド使用時の負荷重量は約5kg。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン