このページの本文へ

第8世代CoreプロセッサーとGeForce GTX 1070を搭載!

デルブランド史上最軽量・最薄の15型ゲーミングノートPC「ALIENWARE m15」発売

2018年10月30日 14時15分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デルは10月30日、ゲーミングパソコンブランド「ALIENWARE」から、ブランド史上最軽量・最薄の15型ゲーミングノートPC「ALIENWARE m15」を販売開始した。

ALIENWARE m15

 ALIENWARE m15は、持ち運びを重視したゲーミングノートPC。薄さは約17.9mm、重さは約2.16kg、バッテリー寿命は最大約13時間なので、外出先でもゲームの世界に浸ることができる。Core i7-8750HプロセッサーとGeForce GTX 1060 OCもしくはGeForce GTX 1070 Max-Qを搭載し、最薄ながらパワフルなパフォーマンスを発揮する。長時間プレーによる熱に対応した冷却機能「ALIENWARE Cryo-Tech v2.0」も採用している。

 狭額ベゼルを用いた液晶ディスプレー、優れたスループットと低レイテンシーでゲームプレー時の不満を大幅に減少する「Killer E2500 ギガビット イーサネット コントローラー」、周辺機器の追加をサポートするUSBポートを揃える「ALIENWARE Graphics Amplifier」ポート、ゲームおよびシステム設定の調整などができる「NEW ALIENWARE COMMAND CENTER」なども搭載。

左はエピックシルバー、右はネブラレッド

 ALIENWARE m15の本体サイズは約幅363×奥行275×高さ17.9~21mm。メモリーは最大約32GB。ストレージは最大512GB SSD(M.2)/1TB SSHD。Wi-Fi&Bluetooth搭載。OSはWindows 10 Home。電源はACアダプター付きリチウムイオンバッテリー。インターフェースはThunderbolt 3×1基、HDMI 2.0×1基、USB Type-A×3基、Mini-DisplayPort 1.3、Power/DC-inポート。カラバリはエピックシルバー、ネブラレッドの2色。「フルカスタマイズ」の価格は19万9778円、「プレミアム VR」は23万1098円、「プラチナ VR」は26万1338円、「スプレマシー VR」は31万3178円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー