このページの本文へ

Razer「Mamba Elite」、「Goliathus Chroma Extended」、「Razer Mouse Bungee V2」

Razerからマウス「Mamba Elite」など3製品同時デビュー

2018年10月26日 23時56分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razerから、ゲーミングマウス「Mamba Elite」、マウスパッド「Goliathus Chroma Extended」、マウスケーブルホルダー「Razer Mouse Bungee V2」が発売された。

Razerから同時発売となったゲーミングマウス「Mamba Elite」、マウスパッド「Goliathus Chroma Extended」、マウスケーブルホルダー「Razer Mouse Bungee V2」

 「Mamba Elite」は、「Mamba Tournament Edition」以来、3年ぶりのモデルチェンジとなる最新ゲーミングマウス。右利き用デザインで、解像度16000DPIを誇るRazer 5G高性能オプティカルセンサーを採用。エルゴノミクス設計のサイドグリップやオムロンと共同開発した耐クリック回数5000万回のRazerメカニカルマウススイッチを搭載している。

3年ぶりのモデルチェンジとなる最新ゲーミングマウス「Mamba Elite」

 プログラム可能な9個のボタンや20のライティングゾーンは、独自ソフト「Razer Synapse 3」を使って個別設定が可能。そのほか、最大トラッキング速度450IPS、最大加速度50(G)、最大USBレポートレート1000Hz。サイズは69.9(W)×125.0(D)×43.3(H)mm、重量96g、ケーブル長は2.1m。

 「Goliathus Chroma Extended」は、サイズ294(W)×920(D)×3(H)mmの大型ゲーミングマウスパッド。マイクロテクスチャー仕上げで周囲は1680万色のカラーオプションを持つイルミネーション機能Razer Chromaに対応。自分好みにカスタマイズした発光パターンエフェクトを複数のデバイスで同期できる。

サイズ294(W)×920(D)×3(H)mmの大型ゲーミングマウスパッド「Goliathus Chroma Extended」。周囲は1680万色のRGB LEDに対応する

 「Mouse Bungee V2」は、マウスケーブルホルダー新製品。ケーブルの絡まりを防ぎ、スムーズなマウス操作をサポートする。ケーブルは直径3.2mmまで対応。本体重量は244gで、従来モデルよりも安定感が格段に増しているのが特徴だ。

マウスケーブルホルダー「Mouse Bungee V2」。重量感があり安定しているほか、ケーブルをはめ込む部分もゴム製になった

 価格は「Mamba Elite」が1万2441円、「Goliathus Chroma Extended」が7290円、「Mouse Bungee V2」が2800円。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUYMORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中