このページの本文へ

ASUS「ROG MAXIMUS XI HERO (WI-FI) Call of Duty - Black Ops 4 Edition」

クーポン付でお買い得!「CoD:BO4」コラボのASUS製Z390マザー

2018年10月12日 23時40分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今週デビューの新型チップセット「Intel Z390」を搭載するマザーボード。ASUSから、人気FPS「Call of Duty: Black Ops 4」コラボレーションの「ROG MAXIMUS XI HERO (WI-FI) Call of Duty - Black Ops 4 Edition」が発売された。

「Call of Duty: Black Ops 4」コラボレーションの「ROG MAXIMUS XI HERO (WI-FI) Call of Duty - Black Ops 4 Edition」

 製品は、すでに発売中の「ROG MAXIMUS XI HERO (WI-FI)」をベースとしたもので、「Call of Duty: Black Ops 4」がプレイできるクーポンコードが付属。さらに一体型I/Oパネルやチップセットヒートシンク、M.2ヒートシンクは、「Call of Duty: Black Ops 4」専用デザインを採用している。

基本スペックは「ROG MAXIMUS XI HERO (WI-FI)」と同じ

 マザーボード本体は、ゲーマー/オーバークロッカー向け「ROG MAXIMUS」シリーズの最新モデル。主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×2、PCI Express(3.0) x4×1、PCI Express(3.0) x1×3。メモリーは、DDR4 DIMM×4(DDR4-4400+(OC)/4266(OC)/4133(C)/4000(OC)/3866(OC)/3733(OC)/3600(OC)/3466(OC)/3400(OC)/3333(OC)/3300(OC)/3200(OC)/3000(OC)/2800(OC)/2666/2400/2133MHz、最大64GB)という構成。

一体型I/Oパネルやチップセットヒートシンク、M.2ヒートシンクは、「Call of Duty: Black Ops 4」専用デザイン

 オンボードインターフェースとして、ギガビットLAN(intel I219V)、Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac Wave 2+Bluetooth 5、サウンド(ROG SupremeFX S1220)、M.2×2、SATA3.0×6、USB 3.1×5(Type-A+Type-C)、USB 3.0×4、USB 2.0×6などを装備。

オレンジLEDで発光する特別仕様。人気の一体型I/Oパネルは今回も採用されている
「Call of Duty: Black Ops 4」がプレイできるクーポンコードが付属しつつ、ノーマル版との価格差が1000円とお買い得

 価格は4万2984円。ノーマル版との価格差が1000円のため、「Call of Duty: Black Ops 4」が欲しい人にとってはお買い得なモデルと言えるだろう。パソコンショップアーク、オリオスペック、ドスパラ秋葉原本店、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中