このページの本文へ

キーボードも置ける大型サイズでRazer Chromaで光るマウスパッドも

Razer、ゲーミングマウスやアクセサリーを発表

2018年10月23日 17時35分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Mamba Elite」

 Razerは10月23日、ゲーミングマウス「Mamba Elite」およびマウス周辺アクセサリーを発表。10月26日に発売する。

 Mamba Eliteは有線接続のゲーミングマウス。センサーにはTrue 1万6000DIPの解像度を持つ光学式センサーを採用、最大11.43m/s(450IPS)の高速なマウス動作も入力。割り当て変更可能なボタン数はチルトホイールの左右を含めて9個。センサー感度の瞬時切替を始め、マクロやキーストロークなどを自由にカスタマイズ可能。設定した項目はクラウドおよびオンボードメモリーの両方にプロファイルとして保存できる。LEDがスクロールホイールとロゴ、左右側面に搭載され、Razer Chroma機能により様々なエフェクトを適用したり、ゲームのシーンにシンクロさせた演出が可能。実売予想価格は1万3824円。

「Goliathus Chroma Extended」 

 「Goliathus Chroma Extended」はキーボードも置けるサイズの大型のマウスパッド。ソフトなクロス(布)でできているが、縁の部分にはLEDが配されており、USBでパソコンと接続してRazer Chroma機能によってカラフルに光らせることができる。サイズはおよそ幅920×奥行き294mm。実売予想価格は8100円。

「Mouse Bungee V2」

 「Mouse Bungee V2」はマウスのケーブルを上からぶら下げるアクセサリ。ケーブルのたわみや抵抗を軽減できる。従来モデルに比べてより重量感のあるベースと滑り止めラバーフィートにより安定感を高める改良が施されている。実売予想価格は3024円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン