このページの本文へ

GIGABYTE「AORUS RGB Memory 3200MHz」

ダミーモジュールが付属するDDR4メモリーがGIGABYTEからデビュー

2018年09月28日 22時54分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEからRGBダミーモジュールがセットになったDDR4メモリー「AORUS RGB Memory 3200MHz」が登場。ツクモ各店での先行販売がスタートしている。

RGBダミーモジュールがセットになったDDR4メモリー「AORUS RGB Memory 3200MHz」。1ヵ月間はツクモ独占販売となる

 「COMPUTEX TAIPEI 2018」で話題となった「AORUS」ブランドのDDR4対応メモリー。DDR4-3200(PC4-25600)対応の8GBモジュール2枚と、ダミーモジュール2枚がセットになっている。

こちらはダミーモジュール。メモリスロット側に接点がほとんどない

 例えば予算の都合でメモリー2枚のデュアルチャンネル構成で搭載した場合、メモリー間に空きスロットができる。せっかくのRGB LED対応メモリーも美しさが半減とまでは言わないが、やはり気になるという人は多い。

 そこで登場するのがダミーモジュール。間のスロットを埋めることで4枚差しに。さらにRGBライティングもきれいに見えるというわけ。もちろんRGB LEDはイルミネーション管理機能「RGB Fusion」で制御可能だ。

COMPUTEX TAIPEI 2018でのデモの様子。RGB LEDは「RGB Fusion」で制御できる

 スペックはDDR4-3200(PC4-25600)で、レイテンシーは16-18-18-38、動作電圧は1.35V。10層基板に搭載されるチップはSamsung B-die ICとされている。

 価格は2万6800円(税抜)。ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中