このページの本文へ

DDR4メモリー史上一番派手に光るTrident Z Royal

2018年12月15日 23時38分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 G.Skillから、なんともド派手なDDR4メモリー「Trident Z Royal」シリーズが登場。宝石を思わせるラグジュアリーデザインを採用する。

ダイヤモンドカットのRGB LEDライティングバーを備える「Trident Z Royal」シリーズ

 シルバーもしくはゴールドメッキ塗装のヒートシンクトップに、ダイヤモンドカットのRGB LEDライティングバーを備えるDDR4メモリーの新製品。発光の様子は非常に派手で、キラキラときれいに発光する。なお、ライティングエフェクトは専用ソフトのほか、ASUS「Aura Sync」に対応。対応パーツと同期制御ができる。

シルバーもしくはゴールドメッキ塗装のヒートシンクトップに宝石を思わせる LEDライティングがなんとも派手に発光する

 ラインナップは、DDR4-3000/3200/3600/4000/4266/4400/4600で、いずれも8GB×2枚セット。全部で10種類が用意されている。価格は2万7330円~6万3980円。パソコンショップアーク、オリオスペック、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で販売中のほか、ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.でも近日取り扱い予定となっている。

光はケース内に反射するので、さながら夜の街を思わせる妖艶な雰囲気になる

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中