このページの本文へ

アイ・オー・データ機器「KH2750V-UHD」

4K UHDで約4万円の格安27型液晶がIO DATAから

2018年07月20日 23時48分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイ・オー・データ機器から、4K/60Hzの出力に対応した27インチワイド液晶ディスプレー「KH2750V-UHD」が発売された。価格は3万9800円(税抜)で、同クラスの液晶ディスプレーの中では最安となる。

4K/60Hzの出力に対応した27インチワイド液晶ディスプレー「KH2750V-UHD」

 「KH2750V-UHD」は、4K UHD(3840×2160ピクセル)解像度に対応した、27インチワイド液晶ディスプレー。上下左右178度の広視野角なADSパネルを採用。

 解像感を大幅に向上させる「超解像技術」、映像にメリハリをつけ鮮やかに表現する「エンハンストカラー」、コンテンツに応じた映像表示ができる4つの「画面モード」、映像を自動で判別し最適な明るさにする「CREX」、バックライトのちらつきをなくした「フリッカーレス」設計や、ブルーライトを低減する「ブルーリダクション」機能を搭載する。

「ファイナルファンタジーXIV」および「ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITION」推奨ディスプレーにもなっている

 そのほか主なスペックは、輝度250cd/m2、コントラスト比1000:1(ACR時1200万:1)、応答速度14ms(GTG、オーバードライブレベル2設定時は約5ms)。インターフェースがアナログRGB×1、DisplayPort×1、HDMI×3(うち1ポートが4K 60Hz)、USB(急速充電/最大3.0A)で、2W×2のスピーカーを搭載。サイズは632(W)×235(D)×445(H)mmで、重量は5.7kg。

価格3万9800円(税抜)。4K/60Hzの出力に対応した27インチワイド液晶ディスプレーの中では最安となる

 販売しているのはTSUKUMO eX.やパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中