このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ASCIIアイドル倶楽部 定期公演 第14回

怨霊座敷とTYFFONIUMに潜入

VRお化け屋敷と怨霊座敷に挑戦したSAY-LAとマジパンが超絶叫!

2018年07月24日 11時00分更新

文● さかな亭さめ 撮影●曽我美芽

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

会場全体に笑顔を届ける正統派アイドルSAY-LA

 SAY-LAは「3000年に一度の正統派アイドル」をキャッチコピーに活動する森のんの、藤沢泉美、天原瑠理、吉永みいな、森咲のどかによる5人組女性アイドルグループ。ライブは1stシングルから爽やかに突き抜けるサウンドが特徴の「こじらせ片想い」からスタート。「胸熱アンドロメダ」「5分遅れのシンデレラ」を続けて披露。MCパートでは藤沢泉美が「今日はマジパンさんとの2マンライブなんですけれども、みんな美少女でぞろいでアイドル好きの私としては推しメンを新たに見つけちゃいました。取られちゃうんで誰かは秘密です」と宣言。マジカル・パンチラインのメンバーに興味津々の様子だった。

 勇気が貰えるポジティブな歌詞が胸刺さる「BELIEVE」、ファンやメンバーの思いのバトンを繋ぐメッセージソング「3000年に一度のハピネス」を披露。ラストの「I LOVE YOU」は等身大の恋心を表現するようなメンバーそれぞれの細かい仕草がとてもかわいらしかった。全曲を通して会場の奥まで届くようなメンバーたちの笑顔が印象的で、まさに正統派アイドルだと感じる堂々としたパフォーマンスだった。

■セットリスト
1.こじらせ片想い
2.胸熱アンドロメダ
3.5分遅れのシンデレラ
4.BELIEVE
5.3000年に一度のハピネス
6.I LOVE YOU

■関連サイト

インクジェットプリンターのオフショットブロマイドが入場特典に!

第10回公演で好評だったインクジェットプリンター「PIXUS XK70」にて入場者特典のブロマイドを印刷!

 今回は定期公演初の試みとしてステージ動画撮影時のオフショットをブロマイドとして来場者全員にプレゼントされた。 第10回公演で登場したキヤノンのインクジェットプリンター「PIXUS XK70」にて印刷している。

 PIXUS XK70は、キヤノンの家庭用インクジェットプリンター「PIXUS」シリーズのプレミアムシリーズの製品。新しく搭載したプレミアム6色ハイブリッドインクは、光沢紙における色域をさらに拡大し、風景写真などの印刷がより自然で鮮やかに仕上がりになる。家庭用プリンターで印刷したとは思えない仕上がりのきれいさに会場のファンも驚きの様子だった。

オフショットブロマイドイメージ

オフショットブロマイドイメージ

オフショットブロマイドイメージ

■関連サイト

週刊アスキー×コンビニプリントを期間限定で展開中!

 全国のコンビニエンスストアにあるマルチコピー機で購入できる「コンビニプリント」で、週刊アスキーの表紙を飾ったアイドルのブロマイドが期間限定で発売されることが発表された。

 週刊アスキーの表紙を飾ったSAY-LAの、森のんのと天原瑠理がコンビニプリントに登場! 販売期間は7月24日~8月24日。

販売店:サークルK、サンクス、ファミリーマート、ローソン(一部店舗を除く) 価格:300円(L判)、500円(2L判)

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ