このページの本文へ

ASCIIアイドル倶楽部 定期公演 第14回

怨霊座敷とTYFFONIUMに潜入

VRお化け屋敷と怨霊座敷に挑戦したSAY-LAとマジパンが超絶叫!

2018年07月24日 11時00分更新

文● さかな亭さめ 撮影●曽我美芽

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マジパンのかわいい魔法がアキバを魅了する

 マジカル・パンチラインは浅野杏奈、小山リーナ、清水ひまわり、沖口優奈による4人組アイドル。グループ名は「魔法の言葉」を意味する造語で、「魔法」をコンセプトにさまざまなパロディーやオマージュを織り交ぜた楽曲や衣装、ステージパフォーマンスで多くのファンを魅了している。4月から4人体制で新たなスタートを切った。

 ライブはサブカル的なキーワドが詰まった「Magiかよ!?BiliBili☆パンチライン」からスタート。ポップでキラキラとした曲調の「Prologueは摩訶不思議」、スライムやモンドラゴラなどを使った魔法の料理を楽しい振り付けも交えて歌った「Happy New Kitchen」を披露。MCを挟み後半戦は「万理一空 Rising Fire!」「手のひらがえし」「那由多不可思議ソウルライブツイスター」激しめに盛り上がる曲がつづく。ラストの「パレードは続く」は、にぎやかで心が弾むようなマーチングバンドの楽曲に合わせて、各地を旅するパレードを歌った曲。笑顔で楽しげに歌い上げる彼女たちから、明日からの生きる勇気や活力を貰えるようなパフォーマンスだった。

■セットリスト
1.Magiかよ!?BiliBili☆パンチライン
2.Prologueは摩訶不思議
3.Happy New Kitchen
4.万理一空 Rising Fire!
5.手のひらがえし
6.那由多不可思議ソウルライブツイスター
7.パレードは続く

■次ページSAY-LAライブレポート

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ