このページの本文へ

濃厚で華やかな香りのひと粒:

「ピノ トリュフショコラ」史上最高のカカオ分

2018年06月26日 16時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 森永乳業は「ピノ トリュフショコラ」を7月2日から全国で発売します。価格は170円前後。

 ひと口タイプのアイス「ピノ」シリーズの新商品。エクアドル産カカオを低温焙煎したカカオマスを使用した、シリーズの中でカカオ分がもっとも高いというチョコレートアイスを使用。フルーティーで香り高いといわれるドミニカ産カカオのカカオマスを使用したチョコでアイスをコーティングすることで、生チョコのようなねっとりなめらかな食感になっているとのこと。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!