このページの本文へ

「ウェブサイトが閲覧できなくなっている様子を描いたイラストです」:

「いらすとや」サイトブロッキングのイラストもう作成

2018年04月23日 18時50分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フリー素材サイト「いらすとや」は23日、「サイトブロッキングのイラスト」を公開しました。「プロバイダ(ISP)等により特定のウェブサイトが閲覧できなくなっている(ブロッキングされている)様子を描いたイラストです」とのこと。

 同日、NTTコミュニケーションズ、NTTドコモ、NTTぷららの3社が、海賊版3サイトに対してブロッキング措置をとるとNTTグループが発表したばかりでした(関連記事)。

 ちなみにNTTグループのブロッキング措置は、サイトブロッキングに関する法制度が整備されるまでの短期的な緊急措置として実施されるとのこと。ブロッキング対象となるのは「漫画村」「Anitube」「Miomio」の3サイトで、ブロッキング開始時期は「準備が整い次第」としており詳細は未定。ただし漫画村は23日16時時点ですでにアクセスができない状態になっています。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン