このページの本文へ

最新H370チップセット採用、渋いデザインで左側のサイドパネルは強化ガラス

冷却性能そのままで、静音。H370チップセット採用のGALLERIA GAMEMASTER新モデル

2018年04月06日 18時00分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

GALLERIA GAMEMASTERシリーズのタワー型とミニタワー型のデザインが一新

 サードウェーブが、ゲーミングパソコン「GALLERIA GAMEMASTER」シリーズのタワー型モデルとミニタワー型モデルのデザインを一新した。今回は、4月3日に開催された新製品発表会で実機に触れる機会があったので、写真とともに紹介する。

従来モデルと同じく40タイトル以上をサポート
24時間365日のサポート付き

 新モデルの変更点を紹介する前に、従来からのGALLERIA GAMEMASTERシリーズの強みを挙げておきたい。従来モデルから引き続き、40タイトル以上のゲームの動作を確認済み。もし遊びたいタイトルがサポート一覧の中にあれば、スペックについて詳しくわからなくても、安心して購入できる。タイトル詳細は、こちらを参照してほしい。

 また、24時間365日サポート対応してくれる「コンシェルジュサポート」も用意。サポート対象のゲームであれば、ダウンロード先やインストール手順、ログイン方法などを細かく教えてくれる。

ケース内外の圧力を利用して熱を押し出す「圧力冷却」
より静音になり冷却能力はそのまま!

 GALLERIA GAMEMASTERの新デザインの最大の特徴は、エアフローの改善。従来モデルではケース全面に開口部を設けて冷却していたが、その分ケース内の動作音が漏れてしまうという課題があった。これを改善するために同社が「圧力冷却」と呼ぶエアフローに変更。ケース内に取り込む空気量を増やし、内部が「吸気>排気」になることで生まれる圧力差を使用してケース全体へ空気を送り、開口部から意図的な排気を実施する。

タワー型は、ファンを2つ搭載する本体側面前方と底面から外の空気を吸気し、背面から排気

ミニタワー型は底面から外の空気を吸気し、側面と背面から排気する

 この構造により、従来モデルのような全面の開口部を必要としないため、従来と同様の冷却性能ながら、より静音を実現している。

 また、従来モデルと比べてケース内のベイの数を減らしたほか、裏配線の採用や電源搭載部分を隔離するチャンバー構造の採用により、ケース内部に広い空間を確保。さらにエアフローを向上している。そのほか、底面にスライドで取り外し可能なエアフィルターを搭載し、ホコリの侵入をシャットアウトする。

ケース内前面上部にベイを設け、ケース内の空間を広くしている(写真左がタワー型、右がミニタワー型)

ゲーミングデバイスがアクセスしやすい
ケース前面にUSB 3.0端子×4を配置

 ケースの改善部分は、内部だけではない。新モデルでは、ケース前面にUSB 3.0端子×4を配置。これにより、ゲーミングデバイスを始めとする周辺機器へのアクセスがしやすくなっている。筐体はユーザーの意見を反映し、ゲーミングモデルらしい派手なデザインではなく渋めにしたとのこと。しかし、左側のサイドパネルには強化ガラスを採用しており、ケース内部を光らせて派手にすることも可能だ。

ケース前面にUSB 3.0端子×4を配置

ケース背面

左側のサイドパネルには強化ガラスを採用し、LEDで派手にもできる

最新H370チップセット搭載
ASUS製マザーボード採用

最新のH370チップセットを採用

 スペック面では、発表されたばかりのH370チップセットを搭載している。なお、全モデル共通でASUS製マザーボード、Palit製ビデオカードを採用する。また、500GB SSDと1TB HDDを標準で搭載しているのも特徴だ。スペックの詳細は以下の通り。

タワー型モデルの主なスペック
機種名 GALLERIA GAMEMASTER GXH GALLERIA GAMEMASTER GXT GALLERIA GAMEMASTER GXF GALLERIA GAMEMASTER GXZ
CPU Core i5-8500(3.0GHz) Core i7-8700(3.2GHz)
グラフィックス GeForce GTX 1050 Ti GeForce GTX 1060 GeForce GTX 1070 Ti GeForce GTX 1080 Ti
メモリー 8GB 16GB
ストレージ 500GB SSD、1TB HDD
内蔵ドライブ ー(カスタマイズ可能)
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)
インターフェース USB 3.0端子×4、USB 3.1(Gen1)端子×2、USB 3.1(Gen2)端子×2、USB 2.0端子×2、マイク入力端子×2、ヘッドフォン出力端子、ライン入力端子、ライン出力端子、有線LAN端子、PS/2端子、SDカードスロットなど
映像出力 DVI-D端子、HDMI端子、DisplayPort DVI-D端子、HDMI端子、DisplayPort×3 HDMI端子、DisplayProt×3
サイズ およそ幅207×奥行520.7×高さ450.2mm
OS Windows 10 Home(64bit)
価格(税別) 14万9980円 18万9980円 22万9980円 27万9980円
ミニタワー型モデルの主なスペック
機種名 GALLERIA GAMEMASTER GMH GALLERIA GAMEMASTER GMT GALLERIA GAMEMASTER GMF GALLERIA GAMEMASTER GMZ
CPU Core i5-8500(3.0GHz) Core i7-8700(3.2GHz)
グラフィックス GeForce GTX 1050 Ti GeForce GTX 1060 GeForce GTX 1070 Ti GeForce GTX 1080 Ti
メモリー 8GB 16GB
ストレージ 500GB SSD、1TB HDD
内蔵ドライブ ー(カスタマイズ可能)
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)
インターフェース USB 3.0端子×4、USB 3.1(Gen1)端子×2、USB 3.1(Gen2)端子×2、USB 2.0端子×2、マイク入力端子×2、ヘッドフォン出力端子、ライン入力端子、ライン出力端子、有線LAN端子、PS/2端子、SDカードスロットなど
映像出力 DVI-D端子、HDMI端子、DisplayPort DVI-D端子、HDMI端子、DisplayPort×3 HDMI端子、DisplayProt×3
サイズ およそ幅190×奥行400×高さ380mm
OS Windows 10 Home(64bit)
価格(税別) 14万9980円 18万9980円 22万9980円 27万9980円

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ