このページの本文へ

リアル二次元コンパニオンさんにも注目! 5周年を迎えた「AnimeJapan 2018」

2018年03月26日 16時30分更新

文● MOVIEW 清水 編集●南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Fate/Grand Order」は2番目の広さのブースを展開

「Fate」に関するさまざまな展示があり、立体造形、アニメ資料、アーケード筐体などのほか、新規プロジェクトとして発表されたばかりの「Fate/Grand Order Duel -collection figure-」もさっそく展示されていた

「Fate/Grand Order」ブースにはさらに独自ステージを設置

ゴジラ・アースの展示が目を引くTOHOアニメーションブースは、最近5年間の作品を年ごとに展示紹介

2018年はすでに放送されている「からかい上手の高木さん」、春からの「ウマ娘」、夏からの「はねバド!」を紹介

巨大なスカイスクレーパーウォールが目立ったバンダイナムコブース

入り口には4mのヤマトとアンドロメダを配し、「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」をアピール

コーナーごとに作品を俯瞰できるように展示。春から始まる「ガンダムビルドダイバーズ」では登場キャラクターやモビルスーツを紹介

新作に期待がかかる「コードギアス 反逆のルルーシュ」は現在R1とR2を再編集した劇場版を公開中

大型モニターが目を引くワーナーブラザースブースは、劇場版の「ニンジャバットマン」や、春から放送される、樋口真嗣×岡田麿里×BONESの話題作「ひそねとまそたん」などを紹介

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ