このページの本文へ

SeaSonic「SSR-450FM」、「SSR-550FM」、「SSR-650FM」、「SSR-750FM」

80PLUS GOLDで奥行き140mmのセミモジュラー電源がSeaSonicから

2018年03月24日 23時13分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SeaSonicから、80PLUS GOLD認証取得のセミモジュラー電源ユニット「FOCUS」シリーズが登場。450/550/650/750Wの4モデルが販売されている。

80PLUS GOLD認証取得のセミモジュラー電源ユニット「FOCUS」シリーズ

 「FOCUS」シリーズは、奥行き140mmのセミモジュラー式電源ユニット。搭載する高性能流体軸受け(FDB)ファンは、独自のS2FC回路によりファン回転数をバランスよく制御する。

昨年発売されたPlatinumモデルに続くGOLDモデル。価格も手ごろになっている。サイズは150(W)×140(D)×86(H)mm

 内部は、一次側と二次側ともに、信頼性に優れた日本メーカー製の105度コンデンサーを採用。12V、5V、3.3Vいずれかに極端な負荷がかかっても、電圧の変動幅を±3%に抑えられる「Tight Voltage Regulation」を採用する。なお、製品保証は7年間。

 価格は450W「SSR-450FM」が1万2938円、550W「SSR-550FM」が1万5098円、650W「SSR-650FM」が1万7258円、750W「SSR-750FM」が2万498円。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中