このページの本文へ

フルHDで前後が撮れるデュアルカメラのバイク専用ドラレコ

2018年03月15日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドライブレコーダーとしては珍しいバイク向けのモデルで、前後が撮れるデュアルカメラ搭載の「バイク用フルHD前後ドライブレコーダー」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて店頭販売中だ。

録画データを確認できる液晶も付いた、バイク専用のドラレコが発売。カメラは2系統が付属、前後を同時に撮影できる

 前後のカメラで死角をなくした、バイク専用のドライブレコーダー。自動車より事故が起きやすいと言われるバイクだが、万が一の際もドライブレコーダーで証拠を残しておけば安心だ。ナンバーも視認できるフルHDの高画質撮影に対応、120度の広角撮影により、飛び出しや幅寄せもしっかり映像に収めることができる。

 また、マイクとスピーカーも内蔵し、周囲の音声も合わせて記録可能。エンジン始動に合わせて撮影する「自動録画」、容量を気にせず撮影できる「ループ撮影」などのほか、削除したくないデータのロック機能、さらに動体検知撮影にも対応する。

幅寄せなどもしっかり撮影できる広角120度レンズを備え、フルHD解像度の撮影が可能。バイクのAAC電源に接続するケーブルも同梱されている

 製品には、撮影内容をすぐに確認できる2.7型液晶が付属。電源は内蔵バッテリーのほか、バイクのACC電源(12V/24V両対応)を利用する。ケーブル長はカメラケーブルが245cm、電源ケーブルは390cm。録画メディアには、最大32GBのmicroSDHCが使用できる。

 サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて、1万9800円で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン