このページの本文へ

訪日外国人向けサービスも拡充

ガストなどおよそ2700のすかいらーく店舗、無料Wi-Fi提供へ

2018年03月07日 20時30分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 すかいらーくは3月5日、同社が展開する18ブランド・およそ2700のレストラン店舗で、無料公衆Wi-Fiサービスを提供開始すると発表した。SSID名は「.Wi2_Free_at_【SK.GROUP】」。

 SNSアカウントまたはメールアドレスの登録で、1回1時間の接続が1日3回まで利用可能。認証後には「すかいらーく Wi-Fi ポータルサイト」が表示され、各店舗の周辺情報をはじめ、随時更新されるニュースや天気などが提供されるという。

 また、訪日旅行者向けアプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」による利用にも対応。対応言語は9ヵ国10言語で、既に設置済みのKDDIアクセスポイントも無料接続エリアとなるとしている。

スマホによるログインの様子

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン