このページの本文へ

16種類の花粉症を診断、毎日の花粉飛散情報にあったアドバイスを通知

ウェザーニューズ、花粉症タイプを自動判定する「花粉症チェックシート」

2018年02月23日 14時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

花粉症チェックシート

 ウェザーニューズは2月22日、花粉症タイプ16種から自動判定する「花粉症チェックシート」を公開した。

 スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」の「花粉Ch.」にて公開されたコンテンツで、花粉症の症状6項目(くしゃみ/鼻水/鼻づまり/目のかゆみ/肌のかゆみ/のどの痛み)を入力すると、ユーザーの花粉症タイプ(全16種)を自動判定する。

その日の花粉飛散情報に合わせたアドバイスを通知

 それぞれの項目ごとに、自分の症状が平均と比べてどの程度重い(または軽い)のかチェックできる。また、割り出された花粉症タイプのデータから、毎朝ひとりひとりの症状にあった花粉対策を「花粉対策アラーム」で通知。最新の花粉飛散予報と充実した花粉症対策が行なえる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン