このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

今月のピックアップコスプレイヤー 第5回

寒さを感じさせない真冬のコスプレイヤー撮影

2018年02月17日 15時00分更新

文● pepe 編集●北村/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 担当編集と話していたときに、撮影したコスプレイヤーさんの写真を掲載するだけではもったいないよね? という話の流れになり、せっかくなので撮影しながらいろいろ話を聞いてみちゃおう、というのがこの企画の趣旨です。

 みなさんは撮影に挑む前にどのような構図や雰囲気で撮影するか、事前にイメージしたり絵コンテを準備したりすることはありますか? 比較的ノープランで撮影することが多かった私ですが、最近は事前に構図の候補をアルバムに保存して、数日前からレイヤーさんと共有して、あーでもない、こーでもないと意見交換するようにしています。

 そうしたほうがライティングの準備や構図のセッティングがスムーズで、結果としてより良い写真が撮れるので、みなさんもぜひお試しください。それでは2018年最初のピックアップコスプレイヤーどうぞ!

もがみさん (@mogaaashu)
輝夜月(バーチャルYouTuber)

―――バーチャルYouTuberで「輝夜月」のコスプレをする「もがみ」さんです。よろしくお願いします。すごく寒いのでスタジオにしてよかったです。

【もがみ】 よろしくお願いします! スタジオで大正解でしたね。 。

―――コスプレをはじめたのはいつごろですか? きっかけも教えてください。

【もがみ】 大学1年生の時にラブライブ!のアニメに夢中で、ちょうどラブライブのコスプレイヤーさんを見たのがきっかけです。楽しそうだな、私もやってみたいなって思って。

―――初めてのコスプレは何でしたか?

【もがみ】 初めてやったコスプレはラブライブ!の「西木野真姫」でした。仲の良い友達と宅コス、そこからどんどんコスプレにハマっていきました。

―――どれくらいの頻度でコスプレしていますか?

【もがみ】 コスプレを始めた当時は2ヵ月に1回程度だったのですが、そこから月1回……月5回と回数が増えていって、まだ学生だったのでお年玉、アルバイトを駆使してました(苦笑)。最近は月1~2回くらい、イベントもときどき行きますけどスタジオ撮影がほとんどです。

―――衣装は買う派ですか? それとも作る派?

【もがみ】 初めのころは買ってましたね。コスプレを始めてから1年後くらいから少しずつ自分で作るようになりました。今はほとんど自分で作ってます。あ、もちろん今日の衣装も自分で作りました!

―――もしかして、すごく裁縫上手なのでは?

【もがみ】 母が裁縫上手なのでその影響もあるかもしれません。自分で作ったほうが体にフィットするし、愛着も湧きますよね、なので苦手ではないかな。

―――今回「輝夜月」のコスプレを選んだ理由を教えてください。

【もがみ】 実は今日の撮影が私にとって2018年のコスプレはじめなんです。「輝夜月」の自由奔放で元気なところ、そういうキャラクター性が大好きで、今年の最初のコスプレに勢いをつけてみました!(笑)

―――今までにコスプレした作品とかキャラを教えてください。

【もがみ】 Tokyo 7th シスターズの「九条ウメ」が大好きで、彼女の衣装はもうほとんどコンプリートする勢いです、いや全部持っているのかも? Fate/Grand Orderもかなりやっているので衣装がいっぱいです。「ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕 」と「ネロ・クラウディウス」が多いかな。

―――普段使っている化粧品で、お勧めはありますか?

【もがみ】 私は汗をかきやすいので、崩れないように化粧下地に気を使ってます。おススメは「SOFINA Primavista」。それとメイクの仕上げで使うパウダーで「NARS Light Reflecting Setting Powder Loose 」、最後にポンポンすると毛穴も隠してサラサラになるのでイチオシです。

―――ウイッグ選びのポイントとかありますか?

【もがみ】 普段はカラバリの多い「スワローテール」さんで購入しているんですけど、結い上げにするときは毛量が多い「富士達」さんで購入してます。あとはやっぱり実際に色を見てから買いますね。衣装の色と合うかどうかも気になるので。

―――シャッターを切るたびに、ポージングや表情のバリエーションが多くて驚きます。何かコツとかありますか?

【もがみ】 このキャラだったらきっとこういうポーズとか、表情、感情を持っているだろうな~って、イメージしてます。撮影に集中しすぎると感情移入みたいな……、しゃべり方とか態度、性格までもキャラクターにつられていて、ときどきハッと我に返ることがあります。

―――もがみさんにとって「コスプレ」とはなんですか?

【もがみ】 好きなキャラクターになって、そこに近づこうとして、そうしているうちに自然に隣にあるもの。衣装の見える部分も、見えない部分も工夫して、そのキャラを知っている人が見て「ここも再現しているんだ!」と言ってもらえたり、誰かが見たときにすぐ気が付いてもらえて、「あ~〇〇だ~!」ってキャラクターの名前呼ばれたら、うれしいじゃないですか。だからキャラクターのこと考えながら衣装作るのも私なりのこだわりです。

―――ありがとうございました。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ