このページの本文へ

防犯ブザーはセコムサービスにも対応

タッチ操作も音声操作も可能な新キッズケータイ「mamorino4」

2018年01月30日 17時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「mamorino4」(プリンセスパープル、サニーイエロー、スポーティーブルー)

 KDDI、沖縄セルラーは1月29日、タッチパネルも装備する2.8型キッズケータイ「mamorino4」を発表。2月2日より発売する。

 タッチパネル操作や音声操作による電話やSMS利用も可能な小さな子ども向け携帯電話で、IPX7防水/IPX5Xd防塵/耐衝撃性能も備える。防犯ブザーも搭載し、ブザーを鳴らすと鳴動とともに音声発信と居場所をメールで送信。また、自動的にココセコムオペレーションセンターに通報する「通報サービス」にも対応。

タッチや音声での操作が可能になったほか、子供向け機能を多数搭載する

 ZTE製の4G LTE端末で、本体サイズはおよそ幅56×奥行き15.5×高さ99mm、重量およそ105g。月額基本料540円のジュニアケータイプラン(家族宛の通話とSMSが無料)が用意される。プリンセスパープル、スポーティーブルーは2月2日発売、サニーイエローは2月9日の発売となる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン